簡単!ソフトコンタクトの洗浄方法

コンタクト初めて.png

ソフトコンタクト初心者『ソフトコンタクトの洗浄方法ってどうすればいいのかなぁ。外した後にどうすればいいんだろう。』
ソフトコンタクトの正しい洗い方が分からない。そんな悩みにお答えします。
ソフトコンタクトを洗う方法は【こすり洗い】という方法です。
私は10年以上この方法で毎日やっています。

※1dayコンタクトを使用している方は洗浄は不要です。使用済レンズを外して捨てるだけですのでこの記事は読み飛ばしてください

こすり洗いの有効性

・つけおきだけでは落とせないレンズ汚れ等をほぼ落とせる
・慣れればそんなに手間ではない
(2~3分程度で終わるので目の健康を考えれば気になりません)

こすり洗いをする前に準備しておくこと

・爪が長い場合、きちんと短く切っておく(レンズにキズをつけないようにするため)
・ハンドソープ/石鹸等できちんと手を洗う
・ソフトコンタクト用洗浄液を準備しておく
(私はレニューフレッシュというものを愛用しています)

それでは実際にソフトコンタクトレンズをこすり洗いしていきましょう。

ソフトコンタクトのこすり洗いの手順

手順①:ソフトコンタクト用保存ケースのフタを開け、LとRにの両方に洗浄液をあらかじめ満たしておく

コンタクトケース.jpg

手順②:まず片方の目のソフトコンタクトを外して左の手のひらにのせる(レンズ表裏はどちらでもOK)
参考:ソフトコンタクトのつけ方と外し方
左の手のひらにのせたレンズに洗浄液を3~5滴落とす。片面から右手の人差し指の腹で約10秒間こすって洗います。片方の面が終わったら裏返して裏面も同様に洗浄液を3~5滴落として人差し指の腹で約10秒間こすって洗います

コンタクト手のひら.jpg

コンタクト手のひら.jpg

手順④:左手の親指と中指でレンズをつまみ、右手で洗浄液をあらたに出してレンズを十分にすすいでください
手順⑥:手順①で用意していた洗浄液を満たしたコンタクトケースにレンズをいれ、キャップをしっかり閉めてください。洗浄液の種類にもよりますが4時間以上放置してください。(消毒となります)
手順⑦:もう一方の目のソフトコンタクトも外して同様にこすり洗いを行ってください

洗い方の間違い

・水道水でソフトコンタクトレンズを洗わないこと
・ツメが伸びていてソフトコンタクトレンズを傷つけながらこすり洗いをしている
・片面しか洗っていない(必ずレンズ両面をそれぞれこすり洗いしましょう)

まとめ

・つけおきだけでは落とせないレンズ汚れ等をほぼ落とせる。お皿や洗濯物もつけ置きよりこすり洗いの方が有効ですよね
・目とは一生付き合っていくものです。目の健康を考え、レンズ使用後は必ずこすり洗いを行いレンズを清潔にしましょう

ソフトコンタクトを外したらキチンと洗ってから保管することが大切です。レンズ使用後は確実に行い、目の健康を保ちましょう!2~3分でできることなのでぜひこすり洗いをやってくださいね!

 

・・・それでもやっぱりめんどくさい!って感じる方は1dayコンタクトをおすすめします。レンズを外したら捨てるだけなので洗浄は不要です。多少レンズのコストは上がりますが目の健康にはかえられないと思います。ソフトコンタクトレンズを洗いたくない方は参考にみてください。
参考:ソフトコンタクト選び方と購入手順
参考:カラーコンタクト選び方と購入手順

コンタクト初めて.png