ソフトコンタクトのつけ方と外し方

コンタクト初めて.png

ソフトコンタクトを考えている人『ソフトコンタクトのつけ方/外し方を知りたい。でもちゃんとできるか不安だなぁ・・・。』
初めてコンタクトをつけるときって少し不安な気持ちになりますよね。でもちょっとしたコツをつかめば誰でも簡単にできるようになるので安心してください!

 

そんなあなたにソフトコンタクトレンズのつけ方/外し方の手順をご紹介します。

ソフトコンタクトをつける前にやっておくこと

そんなこと分かるよっ!って思うかもしれませんがとめちゃくちゃ大切なことです。

・爪が長い場合、きちんと短く切っておく
・自分の顔がうつる鏡を用意しておく(見やすく大きい鏡がおすすめです)
・ハンドソープ/石鹸等できちんと手を洗う

それでは実際にソフトコンタクトレンズをつけていきましょう。

ソフトコンタクトのつけ方の手順

手順①:コンタクトケースからソフトコンタクトレンズをつまんで取り出す(レンズにキズをつけないように注意)
手順②:右利きの人は右手の人差し指の腹の上にレンズをのせる

コンタクト.png

手順⓷:ソフトコンタクトレンズには表裏があるので手順2のときに必ず確認してください

コンタクト表.png

オモテ 

コンタクト裏.png

ウラ 

手順④:右利きの人はそのまま右手の中指で下まぶたを下げてください。そして左手の中指で上まぶたを上げてください。このときに大事なことは黒目の位置が鏡で確認がとれることです。
まばたきをしないように注意し、右手の人差し指にのったソフトコンタクトレンズを黒目にそっとのせましょう(黒目に置いてくるイメージ)

コンタクトつけ方.png

手順⑤:黒目にのったことが確認できたら、まず左手の中指を上まぶたから離します。そして右手の中指を下まぶたから離してください。ゆっくりと目を閉じ、何度かまばたきをしてください

コンタクト装着.png

手順⑥:これで片目完了です(違和感がないことを確認してください)もう一方の目も同様に進めてください。
※装着後、異物等の違和感を感じたらソフトコンタクトレンズを一旦、外してすすぎ液 or ケース内に残っている液体等で洗浄し再度チャレンジしてみましょう。

ソフトコンタクトを外す前にやっておくこと

下記のことを準備しておきましょう。

・外したレンズを保管するコンタクトケースに保存液をいれておきましょう(1dayで捨てる場合は不要)
・目が乾燥している場合、コンタクト用の目薬 or 涙で潤わせる
・爪が長い場合、きちんと短く切っておく
・自分の顔がうつる鏡を用意しておく(見やすく大きい鏡がおすすめです)
・ハンドソープ/石鹸等できちんと手を洗い指を乾かしておく

それでは実際にソフトコンタクトレンズを外していきましょう。

ソフトコンタクトの外し方の手順

手順①:下まぶたを右手の中指で下げてください、上まぶたを左手の中指で上げてください
手順②:まばたきを我慢したまま、右手の人差し指と親指でソフトコンタクトレンズの半分より下をつまんで、そのままゆっくりと外してください

コンタクト外し方.png

手順⓷:ソフトコンタクトレンズを洗浄しコンタクトケースに入れる(1dayで捨てる場合は不要)
参考:簡単!ソフトコンタクトの洗浄方法
手順④:これで片目完了です。もう一方の目も同様に進めてください。

よくある間違い ソフトコンタクトあるある

・ソフトコンタクトの表裏を逆につけちゃった
・ソフトコンタクトにゴミ/ホコリがついてて目に違和感を感じる
・ソフトコンタクトを落として見失い、途方にくれる・・・(発見したとき最高にうれしい)

※装着後、異物等の違和感を感じたらコンタクトを一旦、外してすすぎ液 or ケース内に残っている液体等で洗浄し再度チャレンジしてみましょう。

ソフトコンタクトの洗浄方法

コンタクト探す.jpg

まとめ

・正しい手順で実践すれば誰でもできるようになる!
・慣れてくると数秒でつけたり外したりできるようになる!

大事なことは慣れです。自転車に乗れるようになった感覚と同じで1度覚えてしまうとスムーズにできるようになります。そのうちに鏡を見なくても感覚でつけれるようになることも可能です。
ぜひチャレンジしてみてくださいね!

コンタクト初めて.png